青空と桜と鯉のぼり

4月も後半へ突入致しました、各地の春祭りも無事に終了致しました。お世話になった氏子の皆様に感謝致します。

すっかり春めいたこの頃、自宅の坂から見える風景「青空と桜と鯉のぼり」のコラボレーション!風を全身に受けて泳ぐ鯉のぼり達は、勇ましくて良いものですね。姉妹の中で育った私は鯉のぼりが自宅にある事が嬉しくて、ちょっぴりワクワクしてしまいます。

眺めは素敵な我が家の坂ですが、臨月を迎えている私の体に上り坂は正直ツライ!大抵の場合は5合目と8合目で力尽き、一休み…やっとの思いで上っているこの頃でした。(余談でした)

数日前からは、恒例のツバメ達もいらっしゃいました、朝早くから元気よく飛び回り時には玄関に迷い込み、時にはベランダに糞を落とし…掃除をしてベランダが綺麗になる…。トホホ…でも、幸運も舞い込むとの事ですし、タマゴが孵って雛がピーチク、パーチクすると愛情?も湧き可愛いと思いますので、微笑ましく見守る事と致します。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    横浜の住人 (木曜日, 03 5月 2012 23:19)

    春の大空を元気に泳ぐ鯉のぼりを見ると男の子の元気な成長を
    願ってしまいますね☆
    臨月とのことで、お体を大切に、また元気な赤子をご出産
    されることを心待ちにしています。
    3人目のお母さん・・・もうベテランですね・・・。
    ママ・・というより母ちゃんの域に達しているあなたを
    尊敬します。

  • #2

    神社の嫁です (金曜日, 04 5月 2012 10:02)

    コメントありがとうございます!嬉しいです。
    この低気圧で陣痛を迎えるかと思ったのですが、赤子は未だのんびりお腹の中で待機中の様子…いつ出てくるのか宮司も気が気ではないようです(笑)
    3人目となると、お腹がパンパンになっても割と普通に生活できる(せざるを得ない?)ようで、我ながら「逞しくなった」と思ってしまいます。数年前までは「娘」ちょっと前までは「ママ」そして現在は子供の為なら、虫とも闘える憧れの「お母ちゃん」クラスでございますっ!

What's New

 

平成29年度

厄年・方位除け早見表

 

 

お問合わせはこちらから

 (急用の方はお電話にてお問い合せ下さい)