お客様…?かな?

 とある昼下がり、ふっと気配を感じて玄関を見ると…あれ?

遠巻きに見ていても動く気配がない…ちょっと近づいても動かない…もう少し近づいてみる…何か御用かしら?…もう少し近づいて「どうされましたか?」と声を掛けても動かない…でも良く見てみると右目に血が滲み痛々しい状況でした、怪我をして動けなかったのですね。一向に動けない小鳥、放っておく訳にもいかず、野鳥の会へ連絡の上、指示を仰ごうと思い、取り敢えず保護のため小さい段ボールを用意して底に新聞紙とキッチンペーパーを敷き詰め、ビニール手袋をしてソッと手のひらで包んだら、ウン○をして(汗)飛び立って行かれました。片目を失った小鳥、自然界で無事に生き延びてくれるといいのですが…。

 ところで、この小鳥…なんという種類なのでしょうか?すずめで無いのは分かるのですが。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ぬし (金曜日, 21 10月 2016 06:15)

    メジロ…かな

  • #2

    ぬし (金曜日, 21 10月 2016 19:41)

    キビタキのメスかな‥

  • #3

    神社の嫁 (水曜日, 26 10月 2016 11:24)

    コメントと小鳥さんの種類情報ありがとうございます!どうやらキビタキのようですね。
    キビタキと言えばキビタンではありませんかっ!?(←福島県の公式キャラクター)「福島県の鳥」との事で親しみが…と思ったのですが、私は初めてお目にかかりました。そして、キビタンの中にはリボンを付けた女の子?もいるのですが…オスは黄色いのですが、メスは…メスは…地味な色合いだったのですね!じゃ、キビタンのリボンを付けた子は…?いや、あの子も女の子です!!!
    気になった方は是非「キビタンの部屋」で検索してみて下さいませ。

What's New

 

平成29年度

厄年・方位除け早見表

 

 

お問合わせはこちらから

 (急用の方はお電話にてお問い合せ下さい)